【ブログ】「感情の波」と「電子機器の波」が干渉しあう時

心理カウンセラー ひらいなずです

先日「五月病」の話をかいたけど
どーやら、私も調子が悪いらしい

もうね、いまホームページやら
なんやらいじってる最中だけど
パソコンが不調…

パソコンというよりもスマホもだし
ネット系がやられておる

私、昔から自分の調子が悪いと
電気系に不具合が起きやすいタイプ

怒ると電球が次々に切れたりする
そうそう「キレたら切れるね」(笑)

人の感情も「上がったり下がったり」という表現するけど
上がるだの下がるだの「波」と一緒かいっ!って思う

いま、量子力学など、はやっているけど
物質は際限なく小さくしていくと「波」になる
そう、波って目に見えん

ってことは、「物質」=「目に見えない」という
究極の矛盾が起こってくるわけで…

まあ、言いたいことは
人の感情も電化製品に
影響を与えるってことだわね

なので、今日は、なんかさ
パソコン系がうまくいかんとですよ

こういう時はね
「波動」の干渉だけに
干渉しあわないように過ごすが一番

あえて、違う「波」を自分から
発生させるに限る

えっ、何やったかって?

うん、パソコンに話しかけた
あっ、スマホにもね

いかに自分が困っているのか
ブツブツ、面白おかしく聞かせてあげる

すると、電子機器くんたちがね
「このひと、うるさいなあ~」って
離れていくってわけね

あの、これほんと、結構効くのよ
おためしあれ(笑)

ひらいなず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です