ファスティングに準備食は必要なの??

ファスティングを行う時には
ナズルワンファスティング部では
必ず2日間の準備食の期間を設けております。

それは、本ファスティング期間に
できるだけ痩せやすいカラダにするために
準備食期間にカラダの中の糖質を抜いておきます

カラダの中の糖質が抜けていくと
脂肪が燃焼しやすくなるので
痩せやすいカラダになります。

ですので、ファスティングでは準備食は必ずしてもらいます。

1日目は軽く炭水化物を抜いた食事
2日目はサラダと果物のみの食事

上記をしながら
少しずつ体の糖質を抜いていきます。

カラダの中の糖質が抜けていくことで
痩せやすいカラダにはなるのですが

糖質依存ぎみの人は
カラダが異変をきたしたサインを出します

その症状が
カラダのだるさや、頭痛だったりします

現代の食生活をしている人は
甘いものや炭水化物の食生活が主流ですので
糖質依存には、ほぼみんななってるのかなと思います。

私も、はじめのころは頭痛でだるくて
エネルギー切れとなってました。

でも、一時的なものですので
心配する必要もなく
一種のデトックスだなぁ~と感じてもらえると
過ごしやすくなります。

不安がいっぱいで、続けられるのか?
と誰しも思いますが
本ファスティングの酵素ドリンク期間中は
想像以上に楽な人が多いです。

また、そのあたりも書いていきますね。

↓↓興味のある人は、ファスティングの流れをごらんください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です