【ブログ】怒りん坊の自分を、自分が一番怒り続けている

心理カウンセラー ひらいなずです

私は、どっちかというと、人の好き嫌いがはっきりしていて
そして、どっちかというと、嫌いな人はすぐに切っちゃう

これって、いいことだとは思っていない

でも、悪いことだとも思っていない(笑)

もともと、怒りん坊だし、短気だし
これって、私の短所だけど、長所でもあるんだけどさ

自分の短所を活かすって難しい
だいたい上手く行かない

でも、考えてみると
「怒りん坊」で失敗したことはたくさんあるけど
後悔したことはないわなあ

むしろ、怒りたかったのに、我慢して言わなかったこと
それは、後悔になってる

短所って、どうにかしようとする必要はないのかも
それを受け入れたら、進んでいくもの

そう、私は「怒りん坊」の自分を受け入れたら
周りから、「怒らなくなったね」と言われる

むしろ、「穏やかな人だよね」
「怒ったりしなさそうだよね」と
ビックリする言葉をいただくわけで

それが、心のしくみの不思議というものなんだろう

いちばん、たち悪いのは
「怒りん坊の自分を、自分が怒り続けている」ってこと

ひらいなず

アメブロはこちら⇒ひらいなず・アメブロ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です