脂肪燃焼スープ(野菜スープ)

脂肪燃焼スープ(野菜スープ)

ファスティングの回復食期に脂肪燃焼スープを3日間食べます。
脂肪燃焼スープと書いてますが、脂肪を燃焼させるために食べるというよりは
リバウンドをしないようにするためにこの野菜スープを食べます。

スープの材料(参考)

(約3日分)
■タマネギ(大)…………………… 3個
■セロリ(太いもの) ………………1本
■キャベツ(大)…………………… 1/2個
■トマト(大) ……………………… 1個
■ニンジン…………………………… 1本
■ピーマン…………………………… 1個
■ブロッコリー……………………… 1個
■水…………………………………2〜3L

材料については、苦手なものは省いてもOKです。
逆にゴボウなど、好きな食材を入れてもOKです。
※イモ類はNGとなります。
この材料だから、脂肪が燃焼するのでこれにしてるという意図は一切ないです。

だし
■かつお節……………………………10g
■コンブ………………………………  5g

味つけ
■ショウガ………………………………1片
■にんにく………………………………1片
※この味付けは、胃が弱い人は2日目や様子をみながらにしてください。

作り方

1.野菜を食べやすい大きさ、お好みの大きさに切る。
2.材料を入れて、水をひたひたまで入れて火を入れる
3.野菜が柔らかくなるまで煮込めば出来上がり。

塩や化学調味料での味付けはせず、食べる時に味付けをします。

食べ方

1日目は味付けをせずに食べる。物足りない時は塩を入れて味付けをする
2日目は少し味を濃くしていってもOK
3日目は鶏肉を入れて煮込んで、肉を食べていきます。